鶴見緑地のあじさい園

奈良のあじさい寺の矢田寺を訪れた事はすでに書いた通りですが、矢田寺の本堂境内までは相当数の階段を登る必要があり、膝が痛いために女房は訪れる事が出来ませんでした。
もっと、楽にあじさいを見る事が出来る所として、鶴見緑地に女房を伴って出かけました。鶴見緑地のあじさい園も、思いの外に多数の花があり、楽しむ事が出来ました。(無料です。鶴見緑地の公式サイトでは大阪市内最大級で約6,500株あるとの事です。)

DSC_6703.JPG

せっかく鶴見緑地を訪れたので、あじさい園の他に、久しぶりに植物園の咲くやこの花館に入館して、色々な花を観賞しました。大きな温室は花博の時に建設されたもので、現在は大阪市が管理しています。
温室の周りの池には、水連が咲いており、温室内にも色々な水連が花を咲かせていました。

DSC_6710.JPG

DSC_6714.JPG

最後に風車がある大花壇を訪れました。大花壇には、四季折々の花が植えられますが、今回はマリーゴールドが一面咲き誇っていました。鶴見緑地は、広大な敷地に様々な施設があり、子供連れで1日楽しめるスポットであり、機会があれば訪れられる事をお勧めします。

DSC_6777.JPG